アクセスカウンタ

バカ爺の気ままな暮らし

プロフィール

ブログ名
バカ爺の気ままな暮らし
ブログ紹介
ヨメ一人、娘一人、??一人。  古希も過ぎ、あがき続けるバカ爺のブログです
zoom RSS

お花見

2018/04/15 16:19
3月28日 晴

 今年も花見ができた・・・感謝・感謝

昨年はツアーバスで都内10ヵ所のスポットを廻ったが慌ただしくて疲れた

今年はY子の 「ボートが漕ぎたぁ〜い」 の一言で千鳥ヶ淵に決定

バカ爺も花見は千鳥ヶ淵か目黒川が最高との思い入れがあるので異存なし

今日は雲一つ無い花日和

申し分の無い満開のためか大勢の人が繰り出している

あちらこちらから外国語も聞こえてきます

画像

 地下鉄半蔵門駅から歩く

一応、順路としては九段下からスタートとなっているようだが・・・

平日なので問題ないが土日なら少し歩きづらいかも

土手に咲く桜は絶景・圧巻・コメント無し

私見ですが、桜の見事さは全国一と思います

さすが皇居のお濠と土手

土手の上に咲く桜は多々あるが、土手の傾斜に咲く桜は珍しいのかも

密集して咲いているので桜の壁が続きます

ボート乗り場は長い行列

約2時間待ち

ボートは午後から乗ることにして、靖国神社の境内で昼食を摂ることにしました

画像


画像
 
 靖国神社も混んでいる

いつものように気象庁の標本木を見て参拝を済ませる

境内にあるお店で昼食

たこ焼、ポテト、おにぎり・・・

味はそこそこ、値段も高い

都心のど真ん中だし、桜を見ながら休憩も出来たのでありがたい

最近は価値観を判断する感覚が鋭くなってきた

買う前に金額以上の価値があるかどうかを考える

年金生活も板について来たせいかも

Y子曰く 「以前よりセコくなっただけ」 とのこと・・・(へ_へ;)

昨年も、この場所で旅行社支給の幕の内弁当を食べた

              ↓

http://bakajii.at.webry.info/201704/article_1.html

画像
画像


画像

 靖国神社から千鳥ヶ淵のボート乗り場に戻り、行列に並んで待ちます

桜を見ながらお喋りするのも楽しいものだ

突然、テレビカメラのクルーが近づいて来ました

ヤバ〜、と咄嗟に後ろ向きになります

バカ爺のすぐ前で並んでいた若い母親と子供二人に若い女性のレポーターがインタビューしていました

「どこから来たの?」「どれぐらい並んでいるの」 ホンニャラ・フニャラ・・・

この辺り、いろんなテレビ局のカメラクルーがウロウロしています

脛に疵持つカップルは注意が肝要

下手すりゃ全国放送・・・ ドキッ (°-°;

画像
画像

 一時間半ほど待ってようやくボートに乗れました

勿論、漕ぎ手はY子

下手なオール捌きで時々、水の攻撃を受けます

でも暫らくすれば上手に漕げるようになり一安心

ボートがあっちこっちでぶつかり合いますが和気藹々です

桜見物しながら喧嘩もできないでしょう

画像

 水面近くのアングルで見る桜は圧巻です

ここならではの風景色

何度見ても飽きない

若い頃と違い、お迎えが近くなってきた昨今、見る桜は違います

一言でいえば 「来年も見れるかなぁ〜〜」

古稀もとっくに過ぎた今日この頃ではこの感じは否めましぇ〜〜ん

Y子も一時間ほどボートを漕いで大満足

バカ爺ものんびりと桜見物できて言うこと無し

画像
画像


画像

 帰りに池袋で火鍋を食べました

Y子の友人が美味しいと言っていたお店です

経営者もスタッフも全部中国人

味、値段はまぁまぁだが、驚いたのは香草(パクチ)です

小皿一皿がなぁ〜〜んと別料金で380円

ありえへん・・・

三皿頼んで1000円越え

薬味なのに考えられない

食わなきゃエエのに大好物だし、火鍋に香草(パクチ)は欠かせない

中国ではいくら食べても無料

火鍋には付き物です

バカ爺の価値観の基準から大きく外れている

二度と行くことはないけれど・・・

Y子 「ここは日本だよ、やっぱりセコイよ」 だって 

クヤジィ〜・・・フント!

画像


ポチットオネガイ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク


おすすめ











バカ爺の気ままな暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる